交通事故むちうち治療

なぜ?? 事故の治療をしているのに、なかなか痛みが引かないの??

治療を受けながらも、痛みが広がったり悪化してしまうケースがあります。

患者さんにとって、最も不幸なのは、

痛みがあるにも関わらず、直接、患部の治療をせず、薬などで痛みを止めてしまう

痛みが和らいだ実感がない治療でも、正しい治療と思って続けてしまう

保険による賠償での治療費がごたついて、治療に専念できない

 
など、
「事故の治療や保険のことが、よくわからなかった。誰も詳しく教えてくれなかった。」

そのために充分治療に専念できず、
治るはずのケガやむち打ち症が、後遺症となって痛みやしびれとして残ってしまうことです。
 

むちうちの痛みは、薬で止めて、待っているだけでは危険です。

痛みは、体からの信号です。
mutiuti

 むち打ちのケガの場合は、体の奥深くで傷ついた筋肉、靭帯が腫れや炎症を持ち、その腫れや炎症が長引くほど、周辺の首、肩の正常な筋肉にも硬直を産みます。
首の後ろには、全身の神経、頭痛やめまいのもととなる交感神経幹などがあり、様々な身体の不調へと広がってしまう、可能性があるのです。

 普段から、ねん挫、ぎっくり腰など、急性の筋肉、靭帯の炎症、痙攣、腫れを取り除く治療をしている長門市の長門ファミリーはり・きゅう整骨院の柔道整復師は、筋肉や靭帯の炎症、損傷の治療の専門家であり、むち打ちの痛みに対しても、事故直後の初期段階から適切な治療を施すことが可能であり、得意としています。

 
mutiuti001交通事故のけがの治療、特に、すでに痛みを感じている場合は、
痛めた組織に対して、
早めに適切な治療をうけることが
後遺症を残さない最善策です。

 

しかしながら、
 
 整形外科にて、「レントゲンには異常がない」と薬で痛みを止めたり、
湿布だけの処置で、けがをした組織の自然治癒を待つ手法をとられていたり
保険会社からの治療費の話が一向に進展しないなど、早く治療をしなくてはいけない時に、後手に回ってしまうことが多いのが現状です。
 

 はじめての交通事故でけがをされた方には、分からないことばかりで、
痛いはずの自分の体に我慢をして、悪化させてしまっている患者さんが大勢いるのです。

事故後、痛みや症状が一向に良くならない、という場合は、
長門ファミリーはり・きゅう整骨院に、すぐにお越し下さい。

痛みの緩和を実感できる治療を提供しています。

 長門ファミリーはり・きゅう整骨院では、

交通事故によるケガの初期段階である急性期

事故後、長引いてしまっている痛み

なかなかわかってもらえない頭痛やめまい、不調、不眠の症状

など、交通事故後のむちうちやけがの痛み、症状を、原因から治療する技術を持っています。
 

 とくに、レントゲンなどの画像に写らない、筋肉、靭帯へのダメージからくる痛みや症状には、けがの初期段階での治療から効果の高い治療法を提供しております。

痛みが一向に引かないと不安をお持ちの方は、一度ご相談ください。

いきなり転院でなくても、大丈夫です。
整形外科との弊院も可能ですのでご相談ください。
交通事故の治療は自賠責保険利用のため無料です。

なぜ、交通事故に遭ってしまった患者さんは長門ファミリーはり・きゅう整骨院にやってくるのか

 当院で治療を受けている患者さんの多くは、「人からの紹介」です。
そのため、交通事故の患者さんは長門市だけでなく、隣町の下関市、萩市、美祢市からも訪れています。

 1番多い理由は、「あそこなら、痛みが楽になる。」という治療に関するものですが、
交通事故のケガや悩み、不安は、患者さんの数だけあります。

 交通事故に遭われ、いざ、治療をしなきゃ、保険の手続きをしなきゃとなった時
何が正しいのか分からないことだらけで戸惑ってしまっている患者さんも少なくありません。
そういった患者さんが「以前、損保会社とのトラブルもなくスムーズにいったから」「賠償などのことにも親身になって対応してくれたから」ということで紹介されてきます。

 長門ファミリーはり・きゅう整骨院では、患者さんの「事故前の痛みのない体に戻りたいだけ」という当たり前のことを受け止めて、治療だけでなく、治療に専念出来るだけの環境を整えることも治療の一つとして、賠償や保険への不安の対応も提供しており、現在、NPO法人ジコサポの長門支部として、公的に交通事故の相談を行う活動もしております。

 当院には、長門市で多くの事故患者さんに支持されているからこそ、患者さんの治療に協力していただける損保会社の担当者、病院のお医者様があります。
普段の信用があってこそ、事故に遭ってしまった直後の患者さんが困っているいざというときに、協力していただける対応が取れるのです。

総合病院や整形外科の先生は「骨には異常はありませんよ」と痛みや違和感を分かってくれない

保険会社さんの対応が悪かったり、事務的に感じる

事故の相手の対応が2転3転し、痛くて治療したいけど、これって治療費でるのか不安

などのご不安にも、ご相談にのることができますので、治療時に遠慮なくご相談ください。

mutiuti003 交通事故の対応や治療に関して、すべてわたし、院長である品川が責任を持って、診させていただきます。

 自賠責保険の適応治療の場合、基本的に治療費は無料で治療に専念できます。これらの損保会社との対応や相談に関しても無料です。
交通事故の治療で、ご不安を感じたり、どうすればいいのかわからないということがありましたら、迷わずお越しください。

 当院といままで治療をしてきた実績と信用が、最後まであなたの味方であることをお約束いたします。

csmainaccess

夜20時まで交通事故鞭打ち治療対応しています。メールでのお問い合わせはこちら

長門市の長門ファミリーはり・きゅう整骨院の交通事故むち打ち治療

長門ファミリーはり・きゅう整骨院は
多くの交通事故の治療実績から得た
lpimg003
この治療とサポートの二つの交通事故に特化したプログラムで

 あなたが受けた交通事故の痛みが後遺症として、
また、金銭的な負担として
未来まで残ることがないように

交通事故の患者さんを救うことに全力を注いでいます。

lplastcatch

 当院は、厚生労働省認可の指定医療機関ですので、自賠責保険を使用できます。
強制保険、任意保険の両方ご使用いただくことができ、示談する前であれば無料です。

交通事故の治療は自賠責保険利用のため無料です。

 治療や相談には、紹介状は必要ありません。お電話でご相談、ご予約いただければ、よりスムーズに対応させていただきます。
転院も自由ですが、病院や整形外科と整骨院を併用した通院も大丈夫です。
むしろ、事故後間もないころや症状によっては
痛みの状態に合わせた整形外科との弊院、使い分けもおすすめしています。

 例として、痛みの治療を当院で行い、リハビリなどの運動療法による回復を整形外科を利用している患者さんなど、様々です。
病院も分業化が進んでいる現在、専門のところで治療するのは間違いではないと考えています。
本来、賠償、損保会社の対応も被害者の健康を取り戻すためのものです。そのため、一日でも早い回復には、協力していただけるものなのです。

350setumei すべては患者さんにとって一番良い方法を。
患者さんが一日も早く痛みから解放され、元の痛みのない体に戻ることが一番です。
当院は、そのために、患者さんが安心して治療に専念できる環境を整えることも治療のひとつと考えます。

 よく分からないという場合でも、細かな保険屋さんへの連絡や交渉も、院長があなたの目の前で迅速に対応します。

あれこれ余計な心配からは解放されます。大丈夫です。
多くの「不安」や「わからない」を抱えていらっしゃる方も、どんなものなのか治療を試すこともできますので、
治療費、賠償のことなど、よくわからない場合も気軽にご相談、ご来院ください。

長門ファミリーはり・きゅう整骨院交通事故むち打ち治療詳細はこちら。

あなたの大切な家族、ご友人、ともに働く同僚が痛みに悩んでいるなら、教えてあげてください。
csmainaccess

夜20時まで交通事故鞭打ち治療対応しています。メールでのお問い合わせはこちら
長門ファミリーはり・きゅう整骨院

山口県長門市東深川1384-1
TEL 0837-22-7289
長門ファミリーはり・きゅう整骨院アクセス地図

山口県長門ファミリーはり・きゅう整骨院にお任せください。